広島フィリピン友好協会とは/Mission

広島とフィリピンの相互理解と友好の促進、相互協力の発展のための活動を行い、世界平和の一助となることを目的とする団体です。

広島在住の日本人・フィリピン人で運営しています。

The mission of the Society is to foster mutual understanding, friendship, and to develop bilateral collaboration between Hiroshima and the Philippines towards the promotion of world peace.

The Society is jointly organized by Japanese and Filipinos based in Hiroshima.

 

 

事業内容/Activities

  1. 相互理解のための文化的交流
  2. 教育的交流
  3. 技術的交流
  4. 設立趣旨に関連する社会的啓発活動

The objectives of the Society shall be pursued through the following activities:

  1. Cultural exchanges for mutual understanding
  2. Educational and learning exchanges
  3. Technical exchanges
  4. Social awareness through implementation of outreach programs

 


活動例/Activities

  • 会員の文化交流イベント(各シーズンの土・日・祝日に実施)
    例)お花見、かき祭り、花火大会、もみじ狩り、酒祭り、みかん狩り、 クリスマスパーティー、Barrio Fiesta 等
  • 日本・フィリピンの文化理解セミナー(随時)
  • 地域や国際イベントへの参加(随時)
  • コンサートの実施(随時)
  • フィリピンのストリートチルドレンへの社会的支援
  • フィリピンの人々への医療的支援
  • その他
  • Cultural Exchange through social events among members
    (i.e., Hanami, Kaki Matsuri, Hanabi, Momiji Gari, Sake Matsuri, Mikan Gari, Christmas Party, Barrio Fiesta, etc.)
  • Seminar and lectures on Japanese and Philippine issues
  • Participation in local and international events
  • Organizing concerts
  • Supporting social assistance programs for street children in the Philippines
  • Supporting medical missions to serve depressed and needy Filipino communities
  • Others

 

会則/Constitution & By-Laws

広島フィリピン友好協会会則(日本語)
Constitution & By-Laws_Japanese.pdf
PDFファイル 82.5 KB
広島フィリピン友好協会会則(英語)
Constitution & By-Laws_English.pdf
PDFファイル 46.9 KB

 

理事/Board Members

会長/Chairperson 横佩 智恵(Tomoe Yokohagi)
理事/Board member

リアオ ロレンス(Lawrence M. Liao)
小池 一彦(Kazuhiko Koike)
ペハナ マーロ(Marlou Pejana)
原 マリア・ソコロ・オロラ(Maria Socorro Aurora Hara)
林 健太郎(Kentaro Hayashi)

横佩 朋(Tomo Yokohagi)

Facebook

協力企業・団体/SPONSOR

 

 

 

 

 

 

   広島YMCA

 

 

 

 

 

株式会社 信電社